フリーランスに必須

ペンを持っている

フリーランスの方にとって名刺については必需品となっており、定期的に名刺作成を行っておく必要があります。そこで名刺作成をする際にお得もしくは快適に利用出来る方法があるため、それは一体どのような内容であるかを調べていきます。 名刺には縦や横タイプといった形式があるだけでなく、モノクロやカラー印刷といったタイプなど色々あります。ですが名刺の役割はあくまでも連絡先や氏名などを交換することになるため、出来るだけシンプルな方が良いです。そのためお得に利用する方法として、カラー印刷ではなくモノクロで作成をすることになります。モノクロで印刷依頼することにより依頼料を最低限に抑えることが出来るため、名刺作成の際には覚えておくととても便利です。

名刺作成に関しては多くの会社では、代行業務として専門業者に委託をしているケースが多い傾向があります。そこで名刺作成を代行依頼した場合における依頼料金について、一体どれくらいの価格や相場となっているのかを調べていきます。 多くの会社では名刺のサイズはおおよそ決まっており、縦か横のモノクロ印刷という形が多いです。そのためこれらの印刷額の相場を調べていくと、大体100枚ほどで千円前後となっています。これは多くの会社で使用されている名刺の種類でもあり、経営者としても経費を安く抑えることが出来る印刷でもあります。よって名刺作成における依頼料の相場として、多くの業者ではモノクロ印刷100枚千円前後と設定していることが多いです。

注目の記事